Instant

新米物書きの戯れ言

カメラ初心者が300いいねを貰うまで

こんにちは。高野ぴえろです。

f:id:tp921:20170515011851j:image

 

今年の3月3日にカメラを買いました。そのことを、以前の記事で書きました。(http://piero.hateblo.jp/entry/2017/04/15/133727

実はそれ以降、上手く撮れなくて萎えてました。

レフでは無いとはいえ、一眼のカメラを使うというのは、思った以上に難しかったです。

 

転機は4月に入ってからです。

友達と待ち合わせをしている時に、何となく写真を撮って待っていました。

その時、撮った写真が気に入ったので、以前から興味があった写真関係のタグをTwitterに投稿する際に付けてみました。

 

f:id:tp921:20170515001431j:image

f:id:tp921:20170515001437j:image

(4/12 大阪・布施)

 

投稿したのはこの二枚の写真です。

付けたタグは「#ファインダー越しの私の世界 」「#写真好きな人と繋がりたい」「#film」と撮った場所の「♯布施」でした。

 

結果、50いいねがきました。

驚きました。

投稿していたTwitterのアカウントは写真専用と言うわけではありません。なので、写真を投稿しても知り合いがちょこちょこいいねを押してくれるぐらいでした。

反応の内容を見ていると、海外の写真アカウントがリツイートしていてくれていて、運が良かったのかもしれません。

この一件で、私のモチベに火がつきます。

大学とバイトを往復しながら、隙を見つけては写真を撮りに行きました。

 

f:id:tp921:20170515002233j:image

(4/19 大阪・玉造)

コンクリートへの信号の写り込みを捉えた写真

 

f:id:tp921:20170515002655j:image

f:id:tp921:20170515002702j:image

f:id:tp921:20170515002826j:image

(4/22 京都・先斗町

京都の路地裏を撮って歩きました。

 

f:id:tp921:20170515002953j:image

(4/23 京都・四条交差点)

f:id:tp921:20170515003118j:image

(4/23 京都・木屋町

まだまだ、撮り方が荒いです。isoが高すぎて、ノイズだらけになってます。

しかし、この頃から徐々にコツを掴み始めました。

意識するようになったのはロケーションに合ったシーンを見つけること。

そして、光と影のコントラストです。

 

また、カメラのオートモードやフィルター機能を使わなくなりました。

自分の手で細かい設定をして、色味も自分でも考えました。

時には撮った写真が真っ暗なんてこともありました。それでも、仕組みを理解しようとする姿勢が、私をよりカメラに没頭させていきました。カメラは本当に奥が深いんです。

 

f:id:tp921:20170515003301j:image

(4/29 京都・京都駅前)

初めて、自分でも納得できるものが撮れたのがこの写真です。

建物と柱の間に細長く光が伸びていました。

そこに人が通れば、綺麗に光と影のコントラストが撮れると思って、しばらく待機してシャッターを切ったものです。

Twitterの反応はあまりありませんでしたが、自分としては気に入ってる一枚です。

光を探すのではなく、影を探す。カメラの露出を調整して、綺麗なコントラストを作る。そのやり方をこの時に学びました。

 

特にこの時はネットのカメラの記事を読み漁った時期でもありました。いろんな人の写真を見てどのように撮られたものなのか考えて勉強しました。

もっと良い写真が撮りたい。そう思ってました。

 

f:id:tp921:20170515005003j:image

(4/30 京都・木屋町

高瀬川の流れる木屋町を、早朝に出かけて撮ったものです。

建物は東に面しているので、木漏れ日が民家に射し込む様を撮れるのは朝だけでした。

以前、このロケーションに来た時に建物が影になっていて、ならば朝に来てみようと思ったわけです。

この写真を載せたツイートは300のいいねを頂きました。

バイトから帰ってくると数百の通知がきていて、目を疑いました。

 

ロケーションに合ったシーン。

光と影のコントラスト。

自分なりに良く出来ていると思います。

 

カメラを買ってから一度萎えて写真を撮らなくなってから、よくここまで来たなと思います。

この写真も、オートモードで撮っていたら、影が薄すぎて木漏れ日が写真に収まりません。

初めてタグを使ってから三週間、カメラの勉強をしたおかげでした。

 

最後の写真を撮ってから二週間ほどが経ちましたが、今でも私はシャッターを切り続けています。

道中、いつもいじっていたスマホはだいたいポケットの中です。

どんな日にどんな場所にいても、絵になるシーンはないか探しています。

何気ない日常も、切り取る感性によって印象深い一枚の写真になります。

そのことは、私の心を豊かにしました。

カメラを買って本当に良かったです。

明日も私は、シャッターを切っていることでしょう。

 

 

 

Twitter @tp921(https://twitter.com/tp921

Instagram takano921(https://www.instagram.com/takano921/) 

 ※インスタ、新しく作り直しました。

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

また、次の記事で会いましょう。